住信SBIネット銀行 SBI Sumishin Net Bank

Oh! FXおよびOh! FX積立(店頭為替証拠金取引)のリスク

1.お取引きできるかた

当社に口座を開設いただいている個人、法人のお客さまのうち、以下の基準を満たすお客さま

  1. 日本国内に居住し、店頭為替証拠金取引の口座開設時に20歳以上かつ80歳未満の行為能力を有する個人、または日本国内に本店もしくは支店が登記されている法人であること
  2. 当社における取引基準を満たしているかた
  • また、「ご利用いただける方」でも、元本割れのリスクを許容しない投資方針の資金や、借入金・支払の確定している資金からの投資はできませんのでご注意ください。

2.お取引きにおけるリスク

価格変動リスク

  • 取引対象である通貨の価格の変動により損失が生じることがあります。さらに、取引金額がその取引についてお客さまが預託すべき証拠金の額に比して大きいため、相場の状況によっては差し入れた証拠金以上の損失が発生する可能性がありますので、投資を行う際は、十分な余裕資金を持つようにしてください。
  • お預りしている預託証拠金を超える損失が発生しないようロスカットルールを設けておりますが、相場の急激な変動により預託証拠金の額を上回る損失が生じるおそれがあります。
  • 相場状況の急変により、ビッド価格とオファー価格のスプレッド幅が広くなったり、意図した取引ができない可能性があります。

コンバージョンリスク

クロスカレンシー取引においては、決済が当該通貨ではなく、円貨でなされることから、決済時に当該通貨の為替リスクの他に円との為替リスクがあります(コンバージョンリスク)。

金利変動リスク

取引対象である通貨の金利が変動すること等により、保有する建玉のスワップポイントの受取額が減少する可能性、支払額が増加する可能性があります。 また、建玉を構成する2国間の金利水準が逆転した場合等は、それまでスワップポイントを受取っていた建玉で支払いが発生する可能性があります。

流動性リスク

流動性の低い通貨でのお取引きは、当社の通常の取引時間帯であってもマーケットの状況によっては、レートの提示が困難になる場合があり、お取引きが困難または不可能となる可能性もあります。

信用リスク

Oh! FXおよびOh! FX積立の取引は当社とお客さまの相対取引であり、また、当社はお客さまとの取引から生じるリスクの減少を目的として下記のカバー取引相手方とカバー取引を行っております。従って、お客さまは当社及びカバー取引相手方の業務又は財産の状況が悪化した場合には損失を被るおそれがあります。

システム障害リスク

取引システムまたは当社とお客さまの間を結ぶ通信回線等に障害が発生した場合等には、為替レートの提示、相場情報等の配信、注文発注・執行等が遅延したり、不可能になることがあり、その結果、不測の損失が発生する可能性があります。

カバー取引先および預託証拠金の管理方法について

  • 当社は、お客さまとの取引から生じるリスクの減少を目的とするカバー取引を次の会社と行っています。
    カバー取引先:SBIリクイディティ・マーケット株式会社
    CITIBANK, N. A.
  • 当社のカバー取引は、お客さまの注文が約定するのと同時に、全ての注文をシステムによる自動発注にて行っています。
  • SBIリクイディティ・マーケット株式会社は当社からのカバー取引に際し、外国為替銀行をカバー取引の相手方としております。
  • お客さまから預託を受けた証拠金は、顧客区分管理信託にて、当社の固有財産とは明確に区分して管理しております。
    信託先:三井住友信託銀行 株式会社
  • お客さまが注文執行後に当該注文に係る契約を解除すること(クーリングオフ)はできません。

カバー取引のリスク

当社と当社のカバー取引先であるSBIリクイディティ・マーケット株式会社との間で、何らかの事情により取引が出来ない状況になった場合には、お客さまの取引が継続できず、不測の損失を被るリスクがあります。

その他のリスク

マーケットの状況によっては、新規および決済の注文または約定が困難となる場合があります。また、当社のカバー取引先等の状況によって一時的に取引条件を変更する場合、または制限が加わる場合があります。

3.預金保険制度

外国為替証拠金取引は、預金保険制度の対象ではありません。