ヘルプトップへ戻る

[ ここから本文です ]

キャッシュカードの設定

ATMのご利用について「通常」「停止」「一時許可」などをお客さま自身で設定することができます。
普段は「停止」に設定しておき、必要なときのみ「通常」または「一時許可」に変更する、といった使い方ができます。

【キャッシュカード利用設定状況】

通常

対象となるすべてのATM取引が可能

停止

対象となるすべてのATM取引が不可

一時許可

【出金(カードローン借入を含む)】
設定後60分以内に1回「お引出し」または「カードローンお借入れ」が可能

【入金および残高照会】
設定後60分以内は何度でも可能

出金または60分経過すると自動的に「停止」に変更されます。

キャッシュカードの引出限度額は、1日あたりの限度額と1ヵ月あたりの限度額を設定することができます。普段は必要最低限の出金限度額にしておき、必要なときのみ限度額を引上げる、といった使い方ができます。

キャッシュカード紛失時の対応および再発行方法

【キャッシュカード引出限度額】

1日あたりのキャッシュカード
引出限度額

0円から200万円の範囲内で1万円単位で指定することができます。

1ヵ月あたりのキャッシュカード
引出限度額

0円から1,000万円の範囲内で1万円単位で指定することができます。