ヘルプトップへ戻る

[ ここから本文です ]

定額自動振込サービス

振込先を登録していただき、毎月の振込日または毎週の振込曜日と、振込金額を指定して、繰返し自動的に振込予約を登録するサービスです。
毎月、毎週決まった振込がある場合や、給与を受け取ってから自動的に家賃等の定額の振込をしたい場合などにご活用ください。

ポイント

  • 定額自動振込に登録したものは、振込実行日前日の0:00に振込予約として登録され、振込実行日の6:00ごろに振込が実行されます。

  • お取引に関するお知らせを登録メールアドレス宛にお送りします。「サービス受付、実行(予約分)、受付不成立、振込不成立、資金返却」

  • 指定した振込日が休日の場合の取扱いを設定していただきます。

振込先の登録

登録方法は以下の2通りあります。

(1)登録済みの振込先一覧より選択して登録

(2)振込先を直接入力して登録

ポイント

  • 定額自動振込として10件まで登録できます。
    通常の振込先登録とあわせて100件を超える場合は新たな登録はできません。

  • 登録先一覧は定額自動振込サービスのトップ画面でご覧いただけます。

  • 定額自動振込を開始したい日の3日前までにご登録ください。
    【例】今月の10日から開始したい場合、当月の7日までにご登録ください。

  • ※振込指定日が銀行休業日にあたる場合がありますので、登録日に余裕をもたせることをおすすめします。

  • 登録日の3日後に「振込指定日」を設定する場合のご注意

振込設定詳細

名称

振込について名称をつけることができます。
(全角10文字以内)

定期振込金額

指定した振込先への振込金額を入力してください。

終了日

【終了未定】
終了日を指定せずに繰返し振込することができます。

【終了日指定】
振込を終了させたい日程が決まっている場合は日付を設定してください。

※振込指定日が銀行休業日にあたる場合がありますので、終了日の設定に余裕をもたせることをおすすめします。

周期

毎月または毎週を選択できます。

指定日

【毎月の場合】
日付を指定してください。

※指定日が存在しない月は月末日を指定日として取扱います。
【例】31日に設定すると毎月末に設定されます。

【毎週の場合】
曜日を指定してください。

※振込先が他行宛で「毎週」を選択した場合、土日は選択できません。

休日の取扱い

【当社から当社への振込】
「翌銀行営業日に振込む」「前銀行営業日に振込む」「指定日に振込む」の中から選択できます。

※振込先が当社宛で土日を選択した場合、休日の取扱いは表示されません。

【当社から他行への振込】
「翌銀行営業日に振込む」「前銀行営業日に振込む」のどちらかを選択できます。

登録日の3日後に「振込指定日」を設定する場合のご注意

  • 初回の振込日は登録日の3日後以降となります。
    登録日の3日後が「振込指定日」かつ「銀行休業日」にあたる場合は、「休日の取扱い」の設定によって取扱いが異なります。

  • 確認画面・完了画面で「初回振込予定日」を表示しますので、必ずご確認ください。

【例】
2008年1月17日(木)に、振込指定日「毎月20日」で登録する場合

  • (1)休日の取扱い:「指定日が休日の場合には、翌銀行営業日に振込む」
    ⇒2008年1月21日(月)付の振込となるため
    2008年1月分の振込は実行されます

  • (2)休日の取扱い:「指定日が休日の場合には、前銀行営業日に振込む」
    ⇒2008年1月18日(金)付の振込となるため
    2008年1月分の振込は実行されません
    初回振込は、2008年2月20日(水)に実行されます

  • (3)休日の取扱い:「指定日が休日の場合でも、指定日に振込む」
    ⇒2008年1月20日(日)付の振込となるため
    2008年1月分の振込は実行されます

終了日設定のご注意

  • 終了日が「振込指定日」かつ「銀行休業日」にあたる場合は、「休日の取扱い」の設定によって取扱いが異なります。

  • 終了日が「振込指定日」より前の日付にあたる場合、終了月の振込は実行されません。

  • 確認画面・完了画面で「最終振込予定日」を表示しますので、必ずご確認ください。

  • 振込指定日が銀行休業日にあたる場合がありますので、終了日の設定に余裕をもたせることをおすすめします。

【例】
振込指定日「毎月20日」、終了日「2008年1月20日(日)」で登録する場合

  • (1)休日の取扱い:「指定日が休日の場合には、翌銀行営業日に振込む」
    ⇒2008年1月21日(月)付の振込となるため
    2008年1月分の振込は実行されません
    2007年12月分の振込が最終振込となります

  • (2)休日の取扱い:「指定日が休日の場合には、前銀行営業日に振込む」
    ⇒2008年1月18日(金)付の振込となるため
    2008年1月分の振込は実行されます

  • (3)休日の取扱い:「指定日が休日の場合でも、指定日に振込む」
    ⇒2008年1月20日(日)付の振込となるため
    2008年1月分の振込は実行されます

振込実行日の前々日以前に取消す場合

定額自動振込サービスのTOP画面に表示される定額自動振込サービス登録一覧から該当する定額自動振込の削除または休止の手続きをしてください。

※削除をすると、今後定額自動振込は行われません。

振込実行日の前日〜振込実行日6:00までに取消す場合
(振込結果照会画面に表示される手続状況が「定額自動受付中」となっている場合)

振込結果照会画面から該当する振込を取消せます。

※すでに手続きが完了したものについては、取消はできません。

休止設定

  • 一時的に定額自動振込を休止したい場合には、いつまで休止するかを指定して休止設定をすることができます。
  • 休止設定をした2日後以降から、振込が実行されなくなります。
  • 休止設定をした場合でも、当日または翌日が振込実行日にあたる場合、すでに振込予約の登録がされているため、振込は実行されます。

振込結果照会画面で手続状況を確認してください。振込が実行されるまで(振込結果照会画面で手続状況が「定額自動受付中」のもの。原則として振込実行日前日から振込実行日の6:00まで)は、振込結果照会画面から該当する振込を取消すことができます。すでに手続きが完了したものについては、取消はできません。

休止設定のご注意

  • 休止の終了日が「振込指定日」かつ「銀行休業日」にあたる場合は、「休日の取扱い」の設定によって取扱いが異なります。

【例】
振込指定日「毎月20日」、休止期間「2008年1月20日(日)まで」で登録する場合

  • (1)休日の取扱い:「指定日が休日の場合には、翌銀行営業日に振込む」
    ⇒2008年1月21日(月)付の振込となるため
    2008年1月分の振込は実行されます

  • (2)休日の取扱い:「指定日が休日の場合には、前銀行営業日に振込む」
    ⇒2008年1月18日(金)付の振込となるため
    2008年1月分の振込は実行されません

  • (3)休日の取扱い:「指定日が休日の場合でも、指定日に振込む」
    ⇒2008年1月20日(日)付の振込となるため
    2008年1月分の振込は実行されません

休止解除

  • 休止中の定額自動振込を再開することができます。
  • 休止解除をした2日後以降から、振込が再開されます。
  • 休止解除をした場合でも、当日または翌日が振込実行日にあたる場合、振込は実行されません。
  • 振込が必要な場合は、お客さまご自身で振込手続きをお願いします。

定額自動振込をやめる場合、登録内容を削除することができます。
削除をした2日後以降から、振込が実行されなくなります。

ご注意事項

  • 削除をした場合でも、当日または翌日が振込実行日にあたる場合、すでに振込予約の登録がされているため、振込は実行されます。

    振込結果照会画面で手続状況を確認してください。振込が実行されるまで(振込結果照会画面で手続状況が「定額自動受付中」のもの。原則として振込実行日前日から振込実行日の6:00まで)は、振込結果照会画面から該当する振込を取消すことができます。すでに手続きが完了したものについては、取消はできません。

登録している定額自動振込の内容を変更(編集)することができます。
変更(編集)をした2日後以降から、変更内容が適用されます。

変更(編集)可能な項目は以下のとおりです。

  • 振込依頼人名

  • 名称

  • 振込金額

  • 期間

  • 周期

  • 指定日

  • 休日の取扱い

ご注意事項

  • 変更(編集)した場合でも、当日または翌日が振込実行日にあたる場合、すでに変更前の内容で振込予約の登録がされているため、変更内容は適用されません。次回から変更後の内容で実行されます。