ヘルプトップへ戻る

[ ここから本文です ]

外貨定期預金 満期取扱変更・解約

外貨定期預金の満期取扱方法は、期間1年以内の定期預金のみ変更できます。変更後の満期取扱方法が「元利継続」または「元金継続」の場合は、継続後の預入期間を通貨により、1・2・3・6ヵ月、1年から選択してください。

ご注意事項

  • 満期取扱方法は、満期日の前日まで変更することができます。土日祝日も変更可能です。満期日当日は変更できません

  • 預入期間が1年を超える契約については、満期取扱変更はできません。

中途解約の場合、中途解約利率が適用され、手続完了後、同一口座・同一通貨の外貨普通預金に税引後元利金が入金されます。

【中途解約の内容】

中途解約日

中途解約した場合の払戻日(解約日)を表示します。外貨定期預金の中途解約は、原則24時間365日可能です。

  • ※当社システムメンテナンス時間帯を除きます。

中途解約利率

中途解約した場合の適用利率(中途解約利率)を表示します。

入金口座

税引後元利金の入金口座を表示します。

  • ※中途解約条件は照会時点(手続時点)の条件になります。

  • ※外貨定期預金の一部解約はできません。

外貨定期預金を中途解約した場合、中途解約利率が適用されます。預入日から中途解約日の前日までの日数および中途解約利率により1年を365日として日割計算した金額が中途解約利息です。

【中途解約利率】

預入時の適用利率に、10%を掛けた率(補助通貨単位未満切捨て)

  • ※中途解約金利は外貨普通預金金利を下回る場合があります。

源泉徴収される利息額

個人のお客さまは、利息に対して20%(国税15%、地方税5%)の税率により源泉徴収されます(源泉分離課税)。
ただし、2013年1月1日〜2037年12月31日までに受け取る利息については、復興特別所得税が追加課税され、20.315%(国税15.315%、地方税5%)の税率となります。
マル優のお取扱いはありません。