ヘルプトップへ戻る

[ ここから本文です ]

円定期預金 申込み

円定期預金のお申込みは、WEBサイト・モバイルサイトでお手続き可能です。
※テレフォンバンキングからはお申込みいただけません。

WEBサイト

ログイン後〔円預金・仕組預金 > 定期預金 > 申込〕

モバイルサイト

ログイン後〔円定期預金 > 申込〕

【入力項目】

出金口座
入金口座

出金口座には円普通預金をお持ちの口座が、入金口座にはお持ちの代表口座・目的別口座をすべて表示します。
代表口座のみお持ちの場合は、口座選択画面を表示せず申込内容入力画面を表示します。

目的別口座作成・編集

預入金額

預入金額は、1,000円以上1円単位、出金可能額の範囲内で入力してください。

預入期間

預入期間を選択する場合は、1・2・3・6ヵ月、1・2・3・4・5年より選択してください。
満期日指定を選択する場合は、満期日を1ヵ月1日以上5年未満の範囲内で選択してください。「カレンダー」ボタンをクリックすると、カレンダー画面に進み、カレンダーより日付を選択することができます。

満期取扱方法

満期取扱方法(元利継続・元金継続・満期解約の別)を選択してください。

メモ(任意)

円定期預金にメモをつけることができます。
メモの入力は任意です。メモを入力する場合は全角15文字の範囲内で入力してください。

ご注意事項

  • 当座貸越を利用して円定期預金をお申込みの場合は、当座貸越金利がかかります。

  • 当社の円預金(SBI ハイブリッド預金を含む)は元本保証があり、預金保険制度の対象です。

  • 利息の受取り方法は満期時一括振替です。中間利払い等はありません。

【お預入期間】

期間指定方式

1・2・3・6ヵ月、1・2・3・4・5年から選択できます。

満期日指定方式

1ヵ月1日以上5年未満で満期日をご指定できます。

満期日について

期間指定方式を選択した場合、満期月の同一日付が満期日となります。
月末等で存在しない日であれば、その月の月末を満期日とします。

【例1】
◎1月31日(月末)に期間指定で1ヶ月を選択して預け入れた場合
預入日:1月31日
満期日:2月28日(うるう年の場合2月29日)

⇒同一日付が存在しないため、月末の2月28日(うるう年の場合2月29日)が満期日となります。

【例2】
◎4月30日(月末)に期間指定で3ヵ月を選択した場合
預入日:4月30日
満期日:7月30日

⇒満期月の同一日付である7月30日が満期日となります。月末の7月31日が満期日とはなりません。

【満期取扱方法の種類】

自動継続

元利
継続

満期日に元金に利息を加えて自動継続します。
上記自動継続に際し、満期日に当社WEBサイトに表示する円定期預金金利を適用します。

元金
継続

満期日に元金を自動継続し、利息を円普通預金に入金します。
上記自動継続に際し、満期日に当社WEBサイトに表示する円定期預金金利を適用します。

満期解約

満期日に元金・利息ともに円普通預金に入金します。

預入期間の指定によって満期取扱条件が異なります。

期間指定方式
の場合

自動継続、元利継続または元金継続でのお預入れができます。また、満期解約のお取扱いもできます。
預入期間中に満期取扱および継続後の預入期間を変更することもできます。

満期日指定方式
の場合

自動継続でのお預入れはできません。満期解約のみのお取扱いとなります。
ただし、預入期間中に満期取扱方法を自動継続に変更することができます。この場合、継続後の預入期間を期間指定方式にて選択できます。