本人確認書類について(個人のお客さま)

当社所定の本人確認書類(個人のお客さま)

本人確認書類の種類
原本/コピー 有効期限の条件
注意事項
運転免許証
コピー
有効期限内
  • ・ 裏面に記載がある場合は、裏面もコピーしてください。
  • ・ 有効期限、公安委員会名称、公安印も確認できるよう鮮明にコピーしてください。
  • ・ 「本籍(住所欄が「同上」の場合は除く)」「免許の条件等」「臓器提供意思確認欄」のみ塗りつぶしてください。
    • ※「本籍欄」、「免許の条件等」「臓器提供意思確認欄」以外の項目(顔写真、免許証番号など)は塗りつぶさないようお願いします。
  • ・ 穴のあいた運転免許証は受付できません。
住民票の写し
住民票記載事項証明書
原本
発行日から
3ヵ月以内
  • ・ ページが複数ある場合は、全ページご提出ください。
  • ・ 「マイナンバー」、「本籍地」、家族などの情報(氏名、生年月日等)の記載がある場合は、該当箇所を塗りつぶしてください。
住民基本台帳カード
(写真付き)
コピー
有効期限内
  • ・ 氏名、住所、及び生年月日の記載があるものに限ります。
  • ・ 顔写真がないタイプは受付できません。
  • ・ 裏面に記載がある場合は、裏面もコピーしてください。
在留カード
特別永住者証明書
コピー
有効期限内
  • ・ 裏面に記載がある場合は、裏面もコピーしてください。
印鑑登録証明書
原本
発行日から
3ヵ月以内
 
各種健康保険証

※以下は健康保険証に準じます。

  • ・ 共済組合員証
  • ・ 私立学校教職員共済制度加入証
  • ・ 医療受給者証
コピー
現在有効なもの
  • ・ 裏面に記載がある場合は、裏面もコピーしてください。
  • ・ ご自身のお名前、ご住所、生年月日、性別、有効期限、交付日がすべて確認できるようにコピーしてください。
  • ・ 被扶養者の場合は、ご自身のお名前が記載されているページもコピーしてください。
  • ・ ご住所が手書きの場合、原本に記入の上コピーしてください。コピー上へ直接記入されたものは受け付けできませんのでご注意ください。
  • ・ 通院歴やご家族の情報の記載がある場合は、該当箇所を塗りつぶしてください。

各種お手続きに必要な本人確認書類について(個人のお客さま)

個別のお手続き

お手続き
ご提出いただく書類

以下、1〜2のうち、いずれかをご提出ください。

オンライン口座開設(※1)

以下、1〜6のうち、いずれかの原本1点をキャッシュカードまたは認証番号カードをお受取りの際にご提示ください。

  • 1. 運転免許証、運転経歴証明書
  • 2. 旅券(パスポート)
  • 3. 在留カード、特別永住者証明書
  • 4. 写真付き住民基本台帳カード
  • 5. 官公庁が発行した身分証明書で写真付のもの
  • 6. 公の機関が発行した資格証明書で写真付のもの(療育手帳、身体障がい者手帳等)
住所変更
氏名変更
(氏名変更と同時に、住所変更をされる場合を含む)

新旧両方の氏名、および新住所が確認できる以下の1〜3のうち、いずれかをご提出ください。

  • 1. 「運転免許証(※)」(表裏両面コピー)1点
    1枚で新旧の両方の氏名と、新住所が確認できるものとなります。
    • ※ただし、姓名両方が変更となる場合など、追加で氏名変更が確認できる書類をご提出いただくことがあります。
  • 2. 「住民票の写し」もしくは「住民票記載事項証明書」のどちらか1点
    1枚で新旧の両方の氏名と、新住所が確認できるものとなります。
  • 3. 「個人事項証明書(戸籍抄本)」もしくは「全部事項証明書(戸籍謄本)」のどちらか1点
    新氏名、および新住所が記載された当社所定の本人確認書類のいずれか1点
キャッシュカード再発行
認証番号カード再発行
仮パスワード再発行
(書面での手続き)(※2)
振込先登録
(1,000万円を超える
振込先口座の登録)
代表口座解約
(書面手続きの場合)
  • (※1)「オンライン口座開設」にて口座開設される場合は、申込時に当社へ本人確認書類をご提出いただく必要はありません。キャッシュカードまたは認証番号カードは本人限定受取郵便での発送となりますので、お受取りの際に本人確認書類をご提示ください。

    新しいウィンドウで開きます。本人限定受取郵便の受取方法について

  • (※2)仮パスワード再発行のみを行う場合は、書面不要でWEBサイトからも手続きできます。その場合手続時に当社へ本人確認書類をご提出いただく必要はありません。仮WEBログインパスワードは本人限定受取郵便での発送となりますので、お受取りの際には日本郵便の指定する本人確認書類をご提示いただきます。

    新しいウィンドウで開きます。本人限定受取郵便の受取方法について

個人事項証明書または全部事項証明書について

書類の種類
原本/コピー 有効期限の条件
注意事項
個人事項証明書(戸籍抄本)
全部事項証明書(戸籍謄本)
原本
発行日から
3ヵ月以内
  • ・ ページが複数ある場合は、全ページご提出ください。
  • ・ 「本籍地」、家族などの情報(氏名、生年月日等)の記載がある場合は、該当箇所を塗りつぶしてください。

※個人事項証明書または全部事項証明書は、単独で本人確認書類1点とすることはできませんのでご注意ください。
(現住所の記載がないため、補助的な確認書類とさせていただいております)

ご注意事項

  • 当社に到着した時点で有効期限を超えている書類は受付できません。

  • コピーをお送りいただく書類は、全面が鮮明に確認できるようにコピーしてください。(お名前、ご住所、生年月日、発行機関の陰影、有効期限・交付日など)
    住所など変更後の内容が裏面や別ページに記載されている場合は、そのページもコピーしてお送りください。

  • ご提出いただいた書類は返却できませんので、あらかじめご了承ください。

  • 当社にて本人確認書類の内容を確認できない場合、いったんお客さまに届出書と本人確認書類を返却し、再度提出いただくことになり、お手続きにお時間がかかりますので、ご注意ください。